南イングランド・ドーセット州の小さな町ブリッドポートは海岸の美しさで知られているが、イースト・サセックス州セブンシスターズの
ような白亜の崖ではなく、赤茶けた色をしている。9月ともなれば旅行者も減って静かな風景を心穏やかにながめることができる。
 
旅行者が減ってと書いたのは、2013年英国で放送されたミステリードラマ「ブロードチャーチ」が高い評価をうけ、昨夏以来、
訪問者が急増し、夏場は特に混み合う。ドーセットの架空の町ブロードチャーチの舞台はブリッドポートであり、全8回のドラマの冒頭、
少年の遺体遺棄現場はブリッドポートの海岸ウェスト・ベイである。背後にせまる断崖、幅の狭い砂浜はドラマティック。
 
家族にもわからない家族の秘密。次々と暴かれてゆく登場人物の過去。
犯行動機の稀薄なことがドラマに的確な輪郭と現代性をもたらし、刑事二人の好演は英国の得意分野とはいえ見事というほかない。
East Cliff
イースト・クリフの風景からしていかにもという感がある。空が広大すぎて断崖はさほどの威圧感はないが、ミステリーのはじまりを予感させる。
 
ドーセットにかぎったことではなく、刻々と移り変わる空と雲のようすを見ているだけで旅が報われる。そう思える瞬間はあるのだ。
East Cliff
ウェスト・ベイ&イースト・クリフ
ウェスト・ベイ&イースト・クリフ
ウェスト・ベイ&イースト・クリフ
南イングランドやセブンシスターズで紹介した海岸はどこも砂浜が狭い。
広ければあっけらかんとして逆に居心地もよくないだろう。
新潟県にも崖にせまる狭い海岸・親不知がある。親不知は砂浜部分は少なく岩海岸だ。
ウェスト・ベイ&イースト・クリフ
ウェスト・ベイ&イーストクリフ
イングランドの人々が各地から集まってくる気持ち、なんとなくわかるような気がする。
断崖の岩は中生代三畳紀(2億5千万年〜2億1千万年前)の硬質砂岩。次の中生代ジュラ紀(恐竜全盛時代)より古い地層。
ウェスト・ベイ&イーストクリフ
崖の上に立って風景を眺める。気分爽快。
陸に上がった舟。砂浜にいるのならともかく、こんなところでかさ上げされたのではどうにもサマにならなくて、という風情。
ビーチハット Beach Hut
ハット(Hut)は小屋の意。
ビーチハット Beach Hut
ウェスト・ベイ
按配よく上はフットパス。天気晴朗、足も軽やか。どこまでも歩いてゆきたい。
ウェスト・ベイ
パラグライダー
パラグライダーに出会う。英国は海岸といい山間地といいパラグライダー愛好家が集まってくる。
死にみやげにチャレンジしたいと思っているけれど、いまだ果たせず。
パラグライダー
West Bay
イースト・サセックス州、ドーセット州、デヴォン州、そしてコーンウォール州の海。どれもが美しい。
ドーセットのウェスト・ベイはミステリードラマ「ブロードチャーチ」の舞台。
この崖の下に少年の遺体が遺棄される。すぐれたドラマは最初の3分でわくわくさせられる。
West Bay
日本にいるときはピザなんて食べたいと思わないのに、海外に出ると食べたくなる。
謎めいた女は謎めくためにロケーションを選ぶのだろう。
一日で最も解放される時刻。
ウェスト・ベイ
ウェスト・ベイ
ウェスト・ベイ
ドラマ「ブロードチャーチ」はこの崖の上から始まる。時刻は深夜。
ウェスト・ベイ
ウェスト・ベイ
ウェスト・ベイ
ブリッドポ−ト
ブリッドポートの町の中心は海岸から約2キロ北に位置する。このあたりは中間地点。
ブリッドポ−ト
ブリッドポート
ブリッドポート
ブリッドポート
ブリッドポートの人口は約13000人(2013年)。ふだんは静か、イングランドのどこにでもある平凡な町。
18世紀末までは週に1〜2回の定期市が開かれ活況を呈していたが、19世紀に入って産業革命がもたらした鉄道の発達
と貿易の拡張によってブリッドポートは衰退する。しかし20世紀後半来、観光客も増えて生気を取りもどしている。
ブリッドポート
ブリッドポート
ブリッドポート
ブリッドポート
ブリッドポート
街中に較べて古い家並みが残っている。出会う人も少ない。静かだ。
 
 
ブリット川
ブリッドポートの町を流れるブリット川(The river Brit)はウェスト・ベイのライム湾にそそいでいる。
ブリット川